NOWNOW

今、気になったことをバカがバカなりに語っていく!

【天皇陛下】生前退位とは?皇室典範の改正で憲法改正ができない?

      2016/07/14

tennou001

天皇陛下が、天皇のくらいを生前に皇太子さまに譲る「生前退位」の意向を宮内庁(くないちょう)の関係者に示してることが分かりましたとのニュースが飛び込んできました!!

気になる点をまとめていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

生前退位の理由は?

天皇陛下は82歳と高齢となった今も憲法に規定された国事や多くの公務を続けられています。

そんな中で、天皇の位を生前に皇太子さまに譲る「生前退位」の意向を宮内庁の関係者に示しているそうです。

天皇陛下は、「憲法に定められた象徴としての務めを十分に果たせる者が天皇の位にあるべき」

だと考え、今後、年を重ねていく中で大きく公務を減らしたり代役を立てたりして天皇の位にとどまることは望まれていないということみたいですね。

いつ頃から生前退位を考えていたのか?

宮内庁関係者によると、5年程前からのことで以来このお考えを一貫して示されてきたということです。

天皇陛下は今後、記者会見に近い形で国内外にお気持ちを表明されることも検討されているとのことです。

天皇陛下は、これまで誕生日などにあたって、記者団の質問に答える形で、会見に臨んできましたが、自ら会見形式で気持ちを表明されたことは一度もありません。

実現すれば初めてのことです。

今まで質問だけにしか答えたことがないって・・・。

生前退位について皇太子さまは?

koutaisi

天皇陛下の意向に皇后さまをはじめ、皇太子さま、秋篠宮さまも受け入れられているとのことです。

生前退位はいつ?

天皇陛下は、数年以内に譲位を望まれているということです。

生前退位は珍しい?

生前退位は日本史のなかではよく見かけるようですが、今回もし生前退位をされると江戸時代後期を最後に「200年」ぶりくらいらしいです。

昭和天皇まで124代になりますが、その半数近くが生前に皇位を譲っていますので日本史的にはそう珍しいとか大きな出来事ではないですね。

海外ではありがち

ここ数年、国王などによる「生前退位」の表明が相次いでいましたよね。

bea001

3年前の2013年には、日本の皇室とも親交の深い、オランダのベアトリックス女王が王位を皇太子に引き継ぐと発表しました。

benedhikuto001

これに続き、ローマ法王のベネディクト16世も高齢による体力の低下を理由にローマ法王として、およそ600年ぶりとされる「生前退位」を表明し世界中で注目を浴びました。

ご高齢が生前退位の本当理由?

生前退位の理由はご高齢により、年々公務を全うできなくなるためとなっていますが、別の理由があるのではないかと話題です。

その理由が「憲法改正」です。

皇室制度(皇室に関する法律)を定めた皇室典範(こうしつてんぱん)には退位の規定がなく、天皇陛下の意向は、皇室典範の改正も含め国民的な議論につながるとみられています。

憲法改正より皇室典範改正の方が優先されるため2018年の衆院任期満了までには憲法改正の発議ができなくなる。

スポンサードリンク

現在は生前退位は認められていない?

今の皇室制度では、天皇の生前退位は認められていない。

天皇が崩御(ほうぎょ)すると、皇位継承順位に従って自動的に次の天皇が即位する仕組みになっていて天皇は生涯引退できない立場です。

方法としては皇室典範(こうしつてんぱん)を改正して制度化してしまうことです。

一方で、制度化しなくても、とりあえず天皇陛下が意向を実現できるような、特別な法律を制定するなどの措置も考えられますが、いずれにしても国会での審議が必要になってくる。

なぜ生前退位が認められなくなったのか?

古くは認められていましたが、明治時代の半ばに大日本帝国憲法と共に定められた旧皇室典範(きゅうこうしつてんぱん)で、天皇の譲位が強制されて政治的な混乱を招いた時代があったことなどを理由にして、皇位の継承は崩御に限られた。

皇位の継承

  • 旧皇室典範で崩御に限られた
  • 戦後制定の皇室典範にも引き継がれる

宮内庁は天皇の生前退位が認められていない理由について、さまざま政治的思惑の中での歴史上見られたような上皇や法皇の存在が弊害を生む恐れがあることや、退位の強制がありうること、それに天皇が恣意的に退位する懸念もあるなどと説明をしてきた。

生前退位で何に影響がある?

新元号

仮に天皇陛下が生前に退位されて皇太子さまが新たな天皇として即位されると、元号は平成から新たな元号に変わることになりますね。

gengo001

天皇陛下の崩御ではないから元号の変更はなくてもいいのではと思いますが「元号法」で元号は皇位の継承があったときに改めるとされています。

次の年号は何になるんでしょうかね?

4年以内に退位するなら

東京オリンピック・パラリンピックは皇太子さまを天皇とする新たな時代を迎えた日本で開かれることになりますね。

7月31日の東京都知事選挙で新都知事にもなりますし新天皇と新都知事で気持ちを切り替えて東京オリンピック・パラリンピックに臨むのもいいのではないでしょうか?

皇太子の不在

皇室典範によると皇太子は皇位継承順位1位の天皇の子となっています。

tenno-kakeizu

皇太子さまが天皇陛下に変わって即位されると、弟の秋篠宮さまが皇位継承順位1位に繰り上がりますが、天皇の子ではないので皇太子になれないということになります。

天皇陛下の退位に関する検討が始まれば、秋篠宮さまの位置づけも検討の対象となるとは思いますが・・・。

宮内庁が報道を否定?

13日、天皇陛下が「生前退位」の意向を示されたとう報じられたことに対し報道各社の取材に応じ「そうした事実は一切ない」と宮内庁次長は、この一連の報道を否定しました。

午後8時半ごろ庁内で報道各社の取材に応じた山本次長!はこのよう繰り返し強調し話した。

「陛下が生前退位の意向を宮内庁関係者に示されたという報道があったが、そうした事実は一切ない!長官や侍従長を含め、宮内庁全体でそのようなお話はこれまでになかった」

記者からの皇室典範改正の可能性についても質問されたようですがコメントを避けた。

「皇室典範や制度にわたる問題については内閣や国会で対応するものだ」

静養のため葉山御用邸(神奈川県葉山町)に滞在中の陛下の体調についてはお変わりなくお過ごしだと説明をした。

しかし、テレビ報道では宮内庁関係者が天皇陛下は生前退位については「5年程前」からのことで以来このお考えを一貫して示されてきたという話をしていました。

これが作り話だと思えないのは筆者だけでしょうか?

やはり、ご高齢とは別の本当の理由(憲法改正がらみ?)があるのだと疑われても仕方がないように思えます。

 - 時事ネタ, 速報

ツールバーへスキップ