NOWNOW

今、気になったことをバカがバカなりに語っていく!

キムタクがハワイから帰国、SMAP解散発表後に初めてカメラの前で

   

kimutaku001

年内で解散を発表をしたSMAPのメンバー木村拓哉さんことキムタク。

昨日、午後7時過ぎに休暇中のハワイから帰国をしました。

解散発表後、報道陣の前に姿を見せたのはメンバーの中ではキムタクが初めてです。

スポンサードリンク

この問いにだけ一瞬立ち止まって一礼をし謝罪をしたキムタク

この日、成田空港に集まったおよそ50人くらい報道陣の質問に対してキムタクは終始無言・・・。

仕切っていた空港関係者からは木村さんからコメントをすることはありませんと、事前に言われていました。

しかし、この問いかけには反応をしました。

改めてファンの皆さんに一言コメントをお願いします。

「ホントにあの・・ご心配をおかけして本当にすみませんでした」

Q.今の気持ちは?

「今はちょっと複雑です」

Q.メンバーと話しましたか?

「・・・・」

ファンに一言との問いには一瞬立ち止まって一礼し謝罪をしたキムタクその心境は?

車に乗り込む前に記者の質問にコメント

Q.メンバーへの今の思いは?

「一緒にやってきた仲間なので、気持ちというかやってこれたという事実はは事実であるので・・・」

Q.解散について納得していますか?

「ファンのみなさんが一番納得していないと思います」

Q.ご自身は納得していますか?

「去年の末から今回の騒動に至るまで自分自身は変わっていないので」

Q.SMAPは続けたかったですか?

「・・・・」立ち去る

スポンサードリンク

キムタクだけが発表されたコメントと違うコメントで語る

週末、SMAPの5人は、それぞれのラジオ番組に出演し解散について語っていました。

ファンに自分の思いをストレートに伝えられるラジオで、彼らは何を語るのか?と話題になっていましたが、キムタク以外のメンバーは意外とあっさりしていました。

こんばんは、稲垣吾郎です。既に報道で皆さん、ご存じだとは思いますが、SMAPは解散という形を取らせていただくことになりました。えー、ファンの皆さまには突然の報告で驚かせてしまって本当に、申し訳ございません。私、稲垣吾郎はこれからも頑張っていきますので、『STOP THE SMAP』も引き続き、よろしくお願いいたします。

引用元:稲垣コメント全文(文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」)

 

皆さん、こんばんは。木村拓哉です。今回はSMAPの件で皆さんにつらい思いをさせてしまって、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。僕と同じように今まで生活の一部、人生の一部としてSMAPと関わってきてくれたファンのみんなに、今、本当に言葉が見つかりません。すべてのSMAPファンの皆さんに、ただただ申し訳ないという気持ちしかありません。本当にごめん。

引用元:木村コメント全文(TOKYO FM「木村拓哉のWhat’s UP SMAP!」)
どうも、こんばんは。中居です。えー、ファンの皆さま、関係各位の皆さま、我々SMAPが解散することをご報告させていただきます。ご迷惑をお掛けしました。ご心配をお掛けしました。お世話にもなりました。このような結果に至ったことをお許しください。申し訳ありませんでした。

それともう一つ、えー、この今、リオのオリンピックの期間中に発表ということになったことを、スポーツ関係者の皆さま、アスリートの方々、それを支える方々、日本で、日本中で応援している方々、自分が(TBSの五輪番組の)キャスターとしてやらせてもらっているにもかかわらず、水を差すような時期だったことは申し訳なく思っております。深くおわび申し上げます。

引用元:中居コメント全文(ニッポン放送「中居正広のSome girl’SMAP」)

SMAPの草彅剛です。えー、このたび僕たちSMAPは解散する道を選びました。いつも応援してくれたファンの皆さま、支えてくれた関係者の皆さま、グループ結成から28年間、本当にありがとうございました。今後も精進して参りますので、引き続き、温かく見守っていただけるとうれしく思います。

引用元:草彅コメント全文(bayfm「SMAP POWER SPLASH」)

皆さん、こんばんは。SMAPの香取慎吾です。SMAPは解散いたします。SMAPを応援してくださったたくさんの方々に心より感謝申し上げます。そして、突然のお知らせとなりましたこと、深くおわび申し上げます。

香取コメント全文(bayfm「SMAP POWER SPLASH」)

リーダーの中居は、TBS五輪中継番組のキャスターを務めていることもあり、解散発表がリオオリンピック期間中になってしまったことを付け加えてはいますが、解散については、すでに発表されているコメントと変わらず。

稲垣吾郎はメンバーで一番最初にラジオで解散について語ると話題になりましたが、重い空気はなく、解散を強く希望したと報道されている香取慎吾・草薙剛は解散発表時のコメントを淡々と読み上げました。

唯一、キムタクだけは解散というキーワードを使わず、すでに発表されたコメントとは異なる言葉で語っていました。

メンバー間の確執や不仲説など色々とある事ない事飛び交う中、コメントを聞く限りではキムタクだけが一人孤立しているのが更に浮き彫りになった印象です。

 - エンタメ

ツールバーへスキップ